日本の老舗バッグブランド「HERGOPOCH(エルゴポック)」について紹介します

HOME » HERGOPOCH(エルゴポック) » HERGOPOCH(エルゴポック)について
HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)について

2005年に立ち上げられた革製品ブランド、HERGOPOCH(エルゴポック)。
「HERGOPOCH(エルゴポック)」の意味は「エルゴノミクス(人間工学)」と「エポック(創世、起点)」です。
独創性のあるデザインは使いやすく、多彩なバリエーションは、現代の多様なライフスタイルの中にいる人々がそれぞれ自分に合った物を探す楽しみを与えてくれます。

国内生産にこだわって作られる高品質の革製品は、丈夫で使い込むほどに革ならではの味わいが出てきます。
そして、それが数ある中から自分で選びぬいたアイテムとなれば、愛着もひとしおです。
HERGOPOCHの製品はコストパフォーマンスにも優れています。
革を使い、縫い目1つまで乱れのない高い技術で作られているにもかかわらず、高級と言われるブランドよりずっと低い価格帯です。
商品と価格はこちらのサイトに掲載されています。
メンズバッグ通販TORATO / HERGOPOCH(エルゴポック)

「現代的なセンスにおいて美しくあること」というHERGOPOCHの信念のもと、独自のフォルムをした製品が多く発表されています。
一般的な革製品によくあるデザインは革の材質を活かしたシンプルなものが多いですが、HERGOPOCHでは独自の視点で再考し、新しいデザインを生み出しています。

06-OSショルダーバッグはメディアで多く紹介されている鞄の一つです。
コンパクトなサイズで左右どちらからも肩にかけることができ、このタイプには珍しくハンドル(持ち手)が付いています。
ハンドルが付いていることで使い勝手がずっと良くなっています。
例えば、改札で定期入れを出すときやスマホを見たいときなど荷物を出し、ちょっと使ってまた戻すという場面で手に持っていられるので便利なのです。
HERGOPOCHはまさに現代のライフスタイルに合った革製品ブランドなのです。

HERGOPOCH(エルゴポック) | 05月14日更新