日本の老舗バッグブランド「HERGOPOCH(エルゴポック)」について紹介します

HOME » HERGOPOCH(エルゴポック) » HERGOPOCH(エルゴポック)オリジナル素材「プライムグレインレザー」
HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)オリジナル素材「プライムグレインレザー」

シボ革本来のナチュラルな質感を持つプライムグレインレザー。
HERGOPOCH(エルゴポック)オリジナル素材「プライムグレインレザー」は天然の大きめなシボを残し、オイルをたっぷり染み込ませ、柔らかに仕上げてあります。

「シボ」は漢字で「皺」と書きます。
革表面を走る、細かく不規則なシワ模様のことを指します。
このシボは革にしかない表情なので、シボ革がお好みの人も多いのではないでしょうか。
シボはランダムに入っているため、1つとして同じ物がなく個性があります。
しなやかな弾力のあるシボは細かいキズならば吸収して目立たせないという特徴があるため、日常的に使うアイテムに向いていると言われています。
また、一般的な革素材と比べ、オイルによるはっ水性があるので雨の日などでも使用できます。

プライムグレインレザーは、キズの少ない牛の背中の革を、日本国内で熟練ターナーによるベジタブルタンニン鞣しと染色が施されています。
製法はHERGOPOCHオリジナルで、さらに門外不出の専用ラインで製造されているため詳細は不明だとか。
硬くなりがちなベジタブルタンニン鞣しながら、しっとりとした柔軟性を持つ革に仕上げられることからも高い技術力をうかがい知ることができます。

プライムグレインレザーは高品質で耐久性があるため、使い込むほどにしなやかさとツヤが増し、味わい深くなるエイジングを楽しめる革です。
手に持った時の吸いつくような触感や、肩に下げた際に体に当たる部分の柔らかな弾力は海外の一流ブランドに並ぶほどです。
オイルを十分に染み込ませてあるため、1〜2年はブラッシングのみのメンテナンスで良く、それ以外は基本的に不要です。
ブラッシングには繊維を傷つけないよう、柔らかな馬の毛ブラシを使用するとよいでしょう。

HERGOPOCH(エルゴポック) | 06月13日更新